プロフィール

農業は大変ってイメージがある。
大変な事は確かにある。
でも愉しい事もいっぱいある。
単純作業を1日ずーっとやり続けるのは凄い瞑想法だと思う。
こんな素敵な農作業は農家だけのモノにしないでみんなで愉しむ。
そんな農業を始めます。

エンタメ農業研究所 所長 林 貴士

埼玉県草加市せんべいの街で産湯に浸かり、熱血野球少年時代を経て工業高校を卒業後、オーディオメーカーに就職するがバイクレースに魅せられ退社、レース活動をするが相次ぐ怪我で断念。その後、土木業、ネズミ講、起業、建築業、保険業、Web制作など様々職を経て、山に住みたいと思い60年に一度と云われる大吉方位で平成20年に飯綱高原に移住。暫くしてりんご農家を引継ぎ「奇跡のりんご」の影響を受け無農薬栽培を目指すが、りんご畑の半分がボロボロになる。そんな時「植物ホルモンを活性化する切り上げ剪定」を紹介され無肥料栽培に取り組みメチャ美味しいさくらんぼとりんごを育てている。現在は上杉謙信、武田信玄からの厚い信仰のあった飯縄山の麓でゲルに住み、インフラに頼らず湧き水を汲み、太陽光発電で家電を動かし、ちょこっと不便だけど楽しく暮らしています。

「ナガラボ」に紹介されました。

ナガラボ

「農は人にあり」に紹介されました。

一番下から5番目です。

農は人にあり

更新日:

Copyright© エンタメ農業研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.